2011/10/5~10/12 廣瀬勲慧 アナンダ展 ~みほとけの風~

2011/10/5~10/12 廣瀬勲慧 アナンダ展 ~みほとけの風~

2018年2月23日

【タイトル】~みほとけの風 ~ポスカで描く「ブッダの生涯」

【主  催】廣瀬勲慧

【時  間】11:00~19:00

【コメント】日本の禅僧でもあり、ネパールの僧侶でもある廣瀬勲慧アナンダは、たぶん世界で唯一「ポスカ」を使用して仏画(タンカ)を描く仏画師である。
日本と特にネパールとの国際文化交流をはじめ、NPO法人を立上げ活動を展開している。
今回の個展(10/5(水)~12(水))においては、今までにない個展にしたいとの思いから仏画(タンカ)の世界をイメージしたダンサーとのコラボを試みる予定である。
ボリウッドダンサーとして世界中で活躍中のCOCO鮎美に依頼し、廣瀬勲慧アナンダのタンカの宇宙感を表現